ブリアンは怪しい?本当に歯磨き好きになるの?

ブリアンって怪しい・・・

正直、効果にしても歯磨き好きになるという話にしても疑ってしまいますよね。

毎日子供の歯磨きに苦戦している親からしてみれば、歯磨き嫌いが歯磨き好きになるというのも怪しいというよりも、ありえない話と思ってしまいます。

しかし、この『歯磨き好きになる』と言う前に『歯磨き嫌いになってしまう』のには原因があります。

親は子供が虫歯にならないように毎日歯磨きを頑張りますが、その今している歯磨きに子供が嫌いになってしまう原因があるということです。

歯磨き嫌いの子はたくさんいます。

またせっかく歯磨きをしても虫歯になってしまう子も。

でも、このどちらも『親が原因』です。

おもに歯磨き嫌いになってしまう原因は2つありますが、今歯磨き嫌いであれば、この2つが当てはまっていないか、考えてみてください。

「親の磨き方」が歯磨き嫌いや虫歯になってしまう原因に

233184
お子さんの毎日の歯磨きにしても、仕上げ磨きにしても、子供が嫌がるのに必死に頑張る親が多いです。

たしかに虫歯にさせたくないと思えば、多少無理矢理でも歯を磨くことが必要になるかもしれませんが、そんなやり方をしてもキレイに磨けなければ汚れが取れずに虫歯になってしまうのです。

痛い思いをすれば、子供も嫌がって暴れますが、それに対して、磨かなければいけないからと必死に押さえつけたり、怒鳴りつけたり、怒りながらイライラして磨いていませんか?

痛い・怖いでは子供も余計に反抗しますし、泣けば苦しいから仰向けから姿勢を変えようと思っても親が押さえつけます。

冷静に考えてみてください。

これでは「痛い・怖い・苦しい」から歯磨き嫌いになるのも当然です。

歯医者の経験でもわかると思いますが、大人も口を開けて上を向いていれば喉のところに唾が溜まりますし、仰向けで歯磨きをして、飲みこまず吐き出さずにずっとしていたら子供の感覚がわかります。

子供は体が小さいので余計に唾液もたまりやすいし、親がイライラして強く磨いたら痛いです。

親がイライラしなければ怖いのもなくなるし、優しく磨けば痛くないので丁寧に歯を磨くことができるので虫歯にもなりにくくなります。

また、ブリアンは「BLIS M18」が奥歯や歯と歯茎の間など、磨きにくいところに行き届き、虫歯菌や歯垢を除去してくれるので、仕上げ磨きへのストレスが親子ともに減らすことができるのです。

歯ブラシや歯磨き粉も歯磨き嫌いになる原因になることも

480086
ブリアンは怪しいと思っていたけど、使ってみたら子供の歯磨き嫌いが治ったという場合、普段使っている歯磨き粉が合わなかったなんてことがあります。

子供用の歯磨き粉は、発泡剤が苦しかったり、合成香料が辛いとか子供が嫌がってしまうことも。

うちの子はいちご味が嫌いだからブリアンもムリと思う人もいるかもしれませんが、歯磨き粉のイチゴ味や人工のものを嫌がる場合にはブリアンはすんなり受け入れてくれることがあるので、60日間返金保証もあるので試してみてください。

また先ほど話した親の磨き方もそうですが、歯ブラシが硬かったり、毛先が細かったり、月齢に合っていない物を使うと歯茎を傷つけてしまったり、痛みを感じてしまうことがあるのです。

歯磨きを好きになるかどうかは、この2つも重要!

どうしても嫌がる場合には、ガーゼから初めて見るのも良いでしょう。

まとめ

歯磨き粉と歯ブラシ、歯の磨き方の3つはすぐにでも変えることができます。

ただ、トラウマはすぐに改善できるものではないので、極度に暴れて嫌がるお子さんはゆっくりと慣れていきましょう。

「そんなことで解消されるならやってみようじゃないか!」と思うなら、虫歯予防コースなら60日間全額返金保証があるので、まずは試してみてください。

ブリアンが怪しいと思っているなら、子供に使ってみるのが一番です。

>>ブリアンの公式サイトへ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ